すぐ探せる・すぐ見つかる シニアホームガイド ■ プライバシーポリシー
トップページ 施設選びのポイント 詳細検索 お問い合わせ 施設掲載のご案内 会社概要
介護度とサービスを受けるまで

要介護度の一覧
要介護度
身体などの状況
要介護認定等基準の時間
要支援
基本的に日常生活を営む能力はあるが、一部介助が必要である。(入浴介助等) 25〜30未満又は洗濯日常の整理などの世話歩行介助などに10分以上かかる
要介護1
立ち上がりや歩行などが安定していない。排泄や入浴などに一部介助が必要である。 30〜50分未満
要介護2
立ち上がりや歩行などが自力では困難な場合が多い。排泄や入浴などに一部介助が必要である。 50〜70分未満
要介護3
立ち上がりや歩行などが自力ではできない。排泄や入浴、衣服の着脱等に全介助を要する。 70〜90分未満
要介護4
日常生活を営む能力の低下が著しく、排泄や入浴、衣服の着脱などに全面的な介助、食事に一部介助が必要である。 90〜110分未満
要介護5
日常生活を遂行する能力は著しく低下しており、生活全般において全面的に介助を要する。 110分以上

介護サービスを受けるまでの流れ

施設選びの基本 | 施設の種類 | 介護度とサービスを受けるまで | 施設見学時のポイント

| トップページ | 施設選びのポイント | 詳細検索 | お問い合わせ | 施設掲載申込ご案内 | 会社概要 | プライバシーポリシー |
Copyright(c)SENIOR HOME GUIDE All Rights Reserved.